Yu-i FACTORY

CONCEPT

沖縄でハブの皮や骨を、
生体の仕入れから加工~製造まで一貫して行う
新たなmade in OKINAWA工芸品。

「沖縄県産ハブ革の魅力」をyu-i FACTORYから世界へ

私たちは、沖縄県産ハブを一から捌き、加工・製造する世界唯一のラボです。
「怖い」「猛毒」のイメージが強いハブを「新たな素材」「受け継がれる伝統工芸」として
多くの人に愛されるよう工芸品として命を吹き込み皆様へお届けしています。

「沖縄県産ハブ革の魅力」をyu-i FACTORYから世界へ
「沖縄県産ハブ革を使った製品であること」の証明

「沖縄県産ハブ革を使った製品であること」の証明

2008年、東京都立皮革技術センターに製品化に必要な伸縮性や耐熱性等のテストを依頼し革の基準値をクリアしました。
また、2010年には「沖縄県産ハブ革を使った製品であること」の証明として商標登録を取得。
このyu-i FACTORYのロゴマークはすべての製品に刻印しています。
ぜひ「本物」をその手でお確かめください。

ハブ革で金運UP、ハブ骨で魔除け強化に

ハブ革で金運UP、ハブ骨で魔除け強化に

ヘビは古来より財宝神である弁財天の使いとされ、
財布の革素材として金運UPの効果が一番高いと言われています。
中でも特に白蛇は最も運をもたらす力が強いと言われています。
ハブは鞣すことにより綺麗な白色になります。

また、蛇は神聖な生き物で守護の力を持つと考えられています。
古くは3,000年以上前からお守りとして身につけられており
特に蛇骨は魔除けとして戸口に飾られたりシャーマンが身につけていたりと
厄除けの効果としても高く期待できます。

PAGE TOP